2010年05月27日

行ってみたいな〜蔦沼あたり

旅のしおり 記者の旅で紹介されていました

森と渓流に生命の息吹 十和田(青森)

この記事を書いた田中聡さんという記者の方は
「歩道橋の上で」を知っていて歌詞も書いているので
やはり拓郎さんファンなのだろうか?

拓郎さんのファンでなければ「旅の宿」と「歩道橋の上で」
の関連性を知る人はいないと思うのです

私は奥入瀬渓流には一度だけ行ったことがある
修学旅行だった
十和田の湖畔の宿に泊まり早朝に乙女の像を見に行った
その後、宿に戻り朝食、支度を済ませ
再びバスで奥入瀬渓流まで行き渓流に沿ってみんなで歩いた

十和田の早朝の美しさと奥入瀬渓流の美しさについて
修学旅行の前に先生が熱く語っていたのを覚えている

その時はこんなに近くに蔦温泉があることを知らなかった
奥入瀬渓流から又バスで青森に向かった
青森での滞在時間はすごく短かった
連絡線の汽笛の音だけが耳に残っている

岡本おさみさんが新婚旅行で行った蔦温泉には
拓郎さんは行った事があるのだろうか?

一度は訪れてみたい蔦温泉
posted by yumi at 22:33| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


吉田拓郎2009


gnj0904210506016-p1_convert_20090611183058.jpg


☆10/20オールナイトニッポンで元気に復活\(^_^)/☆


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。